こずぶろ

日々思ったことを書き出したものです。

川崎の工場夜景と羽田国際空港ツーリング

最近よくずぶ濡れになる

カンカン照りの猛暑だった7月とは打って変わって、8月はずっと雨。
「今日はいけるっしょ~」と片道30分くらいのつもりで深夜徘徊に出たら、なんだかんだ1時間ほど走り、川崎まで行っちゃいました。
何となくカメラを持ってきてたので、ここまで来たら羽田空港で一休みするかと、空港に向かうも、羽田周辺だけ結構な雨でずぶ濡れに。
この1カ月で3回くらい降られてる気がします…。

 

とりあえず工場夜景

DSCF2230

走ってたらそれっぽい工場がありました。海ほたるの浮島入口の手前です。
危うく海ほたるに入りそうになっちゃって、慌てて路肩に止まろうとしたら壁に激突しそうになりました。急制動スキルが上がった。

 

DSCF2217

この辺も雨が降ったり止んだり。

 

 

DSCF2235

誰かいるんだろうけど、人っ子一人見当たらない環境がいいですね。

 

DSCF2226

事故らなくてよかった。いつ死ぬかわからないので無事な姿を残しておかなければ…。

 

DSCF2240

遺影パート2。濡れてるとカッコイイ感じがしますね。

DSCF2227

工業地帯らしい一直線な道路。徒歩だと絶望感がありますが、バイクならなんともないので文明はすごい。

 

 

羽田国際空港で夜明けを待つ

深夜3時すぎくらいに空港につき、とりあえず展望デッキへ。
その後、モスバーガーでコーヒーを飲んで帰ろうと思ったのですが、どうせなら日の出までいてみようと、2時間くらい滞在。

 

DSCF2251

まだ夜の滑走路。雨が光を反射して、雰囲気がいいです。

 

DSCF2252

この、通る車が一瞬覗く風景がなぜか好き。

 

 

DSCF2275

展望デッキの様子。適度な暗さで落ち着きます。

 

DSCF2332

日が出てきました。が、曇りのため太陽は見られず。

 

DSCF2297

早朝っぽさをもっと出したい。

 

DSCF2344

デッキも明るくなり、やや活気が出始めています。

 

DSCF2368

展望デッキはこんな感じその①

 

DSCF2380

展望デッキはこんな感じその②

 

DSCF2381

展望デッキはこんな感じその③

 

DSCF2383

昼間は混むんでしょうが、深夜~早朝は歩いてる人は少なく、人混みが苦手な人が好む空間となっています。

 

DSCF2384

小江戸をイメージした店が並びます。

 

DSCF2386

深夜には、外国人がベンチをベッド代わりに寝ていて趣があります。

 

DSCF2389

造花のアジサイと風鈴が大量でした。日本の夏らしさ、ということでしょう。

 

DSCF2391

空港の中は白くて未来っぽさがありますね。

 

DSCF2392

まだ人は少ないながら、寝てる人が減っています。

 

DSCF2266

これは4時くらいの様子。広い場所に人がいないとなぜかテンションが上がります。

 

DSCF2410

6時くらいのインフォメーション前。電車も動き始め、朝の空気感です。

 

f:id:cozeck:20170821022144j:plain

空港の天上なのですが、絶対女性器のメタファーですよね。こういうシリーズをまとめたいですね。(iphone6で撮影)

 

DSCF2409

モノレールの線路がいい感じに見える場所がありました。
ガラスが反射しちゃって残念。

 

DSCF2407

 

 電車が来ると目の前をかすめていき、やや迫力がありました。

 

 DSCF2415

 そしてマイバイク。

往復1時間ちょっとのつもりが、7時間くらい外にいました。こういう日もある。

 

 

<今回のカメラとレンズ>

 FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T1 レンズキット ブラック F X-T1B/1855KIT

 

 

 FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R

FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R

 

 XF35f1.4を使い始めてからX-T1で撮るモチベーションが上がってきました。今更ながらですが…。