こずぶろ

日々思ったことを書き出したものです。

初・太平洋にツーリング(千葉県銚子の辺りへ)

まずは飯岡刑部岬展望台へ

2017年12月3日(日)、天気は快晴。
朝9時前に出発し、千葉県旭市にある飯岡刑部岬展望台へ向かいました。
出発前にヤフーカーナビで経路検索した結果、「渋滞」と出ていてゲンナリしましたが、高速道路も下道も終始順調でした。たぶん3時間かからなかったような。

 

メーターバイザーのおかげで高速走行がめちゃくちゃ楽に!!

メーターバイザーをつけてから初めて高速を走りましたが、体が吹っ飛びそうになることがなくなり、巡行がとても楽になりました。
追い越しするのに必要な速度を出しても、恐怖を感じることなく、風除け効果は必要な分得られてます。
いい買い物だった!!

 

飯岡刑部岬展望台~光と風~

海が一望できるスポットです。
ツーリンググループも来ていましたが、家族やカップルの方が多かったです。
でも、キャパ的には空いていて居心地は良かったです。

展望台手前にある、「海浜里」というレストラン(兼宿?)でお昼ご飯にサバの漬け丼(950円)を食べたのですが、サバがとても美味しくてめちゃくちゃ酒を飲みたくなりました…。
今度は泊りで再チャレンジしたいくらいです。

 

f:id:cozeck:20171205001826j:plain

これが展望施設。二階の展望台の他、狭いですが屋上もあります。
 DSCF3683

太平洋とマイバイクの初めて記念。
天気が良すぎて写真が難しい。もっと昼間に外に出ていい感じになりたい。

 

DSCF3657

展望施設以外にも、こんな感じに海を臨める場所もあります。

 

DSCF3664

真南向きで、超逆光。海を眺めるならサングラスがあるといいかもしれません。

 

DSCF3635

展望施設二階からの眺めです。
町と港を一望できます。
船の動きをボーっと眺めているだけでも何となく楽しい。

 

DSCF3643

 屋上からはより開放感ある眺めが楽しめます。

 

続いて犬吠埼へ 

f:id:cozeck:20171205001849j:plain

25分ほどで犬吠埼へ到着。
途中の道がビッグサンダーマウンテンを彷彿とさせる荒涼とした風景&ロング坂道で楽しかったです。

奥に見えるのが灯台です。

 

DSCF3704

入場料200円で灯台へ上りました。
すれ違うのがやっとの狭い螺旋階段が、なかなか太ももに効きます。
灯台から南側の風景です。

 

DSCF3707

北側には海水浴場が広がります。

 

DSCF3711

西側は来た道。
お土産屋さん(サインがたくさんある)などがあります。

 

DSCF3725

なんかフォールアウト(ゲーム)っぽい場所がありました。
岩場まで下りられる場所もあり、サスペンスドラマのラストごっこができそうでしたよ。

 

銚子ポートタワーで〆

DSCF3738_LI

犬吠埼から15分ほどで銚子ポートタワーへ。
東京タワーとかスカイツリーとか、タワーにはなぜか行きたくなります。
計画性がないので、わかりやすくランドマーク感があるからでしょうね。

隣接するウオッセという施設でコーヒーとしょう油アイスを食べました。
しょう油ゼリーが添えられていて、かなり迷っての選択でしたが、食べてみると塩バニラのような感じで、塩気で甘みが引き立っておいしかったです。
しょう油ゼリーと合わさるとみたらしっぽい感じで、常識的な味でした。

 

 高速道路を使うと距離が伸びますね。
金で時間を買ってる感覚をとても感じました。
でも、高速走行するとバイクの調子もよくなるのでメンテナンスも兼ねてちょこちょこ高速ツーリングも取り入れていく気になってます。
バイザーで風の問題も克服できましたし。

まだまだバイクライフを楽しむ余地は存分に残ってるので、飽きっぽいぼくも安心です。

 

(使用機材:X-T1、XF10-24)