こずぶろ

日々思ったことを書き出したものです。

ステンレスマフラー焼けをステンマジックできれいに落とした

ステンレスの黄~茶色の焼けを落す

f:id:cozeck:20180225163604j:plain

以前から、マフラーの焼け色がほんの少し気になっていました。
別にそのままでも全然いいんですが、ステンマジックでスッキリ落ちるという情報を得て、試してみたい気持ちが芽生えました。
その思いはすくすく育ち、「マフラーの焼けを落したい」ではなく、「ステンマジックの実力を試したい」という動機で商品購入。

容量120g。オシャレな歯磨き粉くらいのサイズです。

 

 

評判はマジ?ステンマジックの実力を試す

f:id:cozeck:20180225163909j:plain

作業前の状態です。
マフラーはエキパイとつながる部分が茶色く、先端が黄色っぽく焼けています。
エキパイはエンジン寄りの部分から黄色っぽく焼け色が。

 

f:id:cozeck:20180225163849j:plain

アップ。
ちなみにマフラーはペイトンプレイスのキャプトンマフラー(JMCA非対応)です。

 

Peyton Place ペイトンプレイス/ステンレス・キャプトンスリップオンマフラー
Peyton Place ペイトンプレイス/ステンレス・キャプトンスリップオンマフラー SR400

 

 変えた時の話です↓

cozeck.hatenablog.com

 

テレビショッピングのデモンストレーション並みに落ちる!!!

f:id:cozeck:20180225164004j:plain

ネットの評判はマジでした。
数回軽くこすってみるとご覧の通り元の銀色に。気持ちいい…。

根気がなくても全部を綺麗にすることができるので、万人向けです。

 

◎作業工程
・布でホコリ落し(説明書では水で流せと記載)
・ステンマジックで磨く
・塗れ拭き(ステンマジックを完全に落とす)

約20分で完了。

ステンマジックで磨いた結果がこちら

f:id:cozeck:20180225163950j:plain
パッと見は新品状態に近いまでにマフラーは綺麗になりました!
エキパイはサビなどもややあり、焼けもあまり落ちませんでした。

 

f:id:cozeck:20180225164131j:plain

つるつるですよ。
写真には写ってませんが、汚れが付着して黒っぽくマダラに焼けてしまったと思われる場所などは、落とせませんでした。

 

f:id:cozeck:20180225164115j:plain

 ムダ毛処理みたいな気持ち良さがあります。(理解は求めていない)

 

どうせまたすぐ焼けるんでしょうが、綺麗にできるということがはっきりわかってスッキリです。
1800円くらいですが、今回は歯磨き3回分くらいの量しか使ってないので、数年持つはず。商品の使用期限は知りませんが。

 

ヤカンの焼けも落として、もっと快感を得たいを思います。

 

ヨシムラ(YOSHIMURA) マフラー専用研磨剤 120g ステンマジック ステンレスマフラー専用 919-001-0000
 

 

そういえば、ステンマジックの説明書に「手に付着しないようにゴム手袋を着用してください」とあります。
使い捨てのゴム手袋があると、チェーン掃除のときなど、オイルで手が汚れなくて捗るので、オススメです。