こずぶろ

日々思ったことを書き出したものです。

Amazonの高コスパプロテイン 無添加で美味しいから常飲できる

初めて毎日飲み続けられた(DNS、Kentaiは無理だった)

 栄養不足を改善するために、手っ取り早くプロテインを買ったのですが、予想以上に美味しくて日常生活に溶け込ますことができたので紹介します。

 

ボディウイングのホエイプロテイン 1㎏ 2,290円

プロテインのなかでは安いです。

ホエイプロテイン 1kg 無添加 ナチュラル

ホエイプロテイン 1kg 無添加 ナチュラル

 

 

 無添加人工甘味料なしがイイ

 ぼくは人工甘味料の味が嫌いなタイプなので、これがかなり高ポイント。
ほとんどのプロテインはフレーバーと一緒に甘味料も入っています。

 

人工甘味料入りプロテイン、急激な眠気が来ませんか?

検索しても同じ症状がヒットしないのでレアケースなようなんですが、ぼくはKentaiの人工甘味料入りのプロテインを飲むと抗いがたい眠気に襲われるんですよね…。
素人考えですが、血糖値の変動によるものだと思ってます。(人工甘味料でもインスリンが分泌され、低血糖になるらしい…けど諸説あり詳細はよくわかりません)

 

森永のカカオ70%ココアを入れると普通に美味しいココアになり、毎日飲める

毎朝コーヒーを淹れて飲んでいたんですが、コーヒーより手間が少なく味も普通に美味しいので、完全にプロテインココアに入れ替わりました。

森永製菓 森永ココア カカオ70 200g

森永製菓 森永ココア カカオ70 200g

 ちなみにこのココアには人工甘味料が入ってますが、ぼくは気にならないレベルです。

 

おすすめレシピ

プロテイン 付属スプーン3杯(すりきり)

・ココア ティースプーン2杯(山盛り)

・牛乳 300cc

プロテインシェイカーで振るだけなので、お湯を沸かしたりする手間もなくコーヒーより手軽なのも続けられてるポイント。
近所の薬局で安かったサバスのシェイカーを使ってます。

明治 ザバス プロテインシェーカー 500mL用 1個

明治 ザバス プロテインシェーカー 500mL用 1個

 

強く振っても今のところ漏れたりしてないのでなかなか優秀だと思います。
このシェイカーの場合、プロテインとココアを入れた状態で、牛乳を半分くらいまで入れた分量がベスト。
結構泡立つので、それ以上入れると振れなくなります。

 

コーヒーを飲む理由はネガティブ プロテインはポジティブ!

人それぞれあると思いますが、ぼくが朝にコーヒーを飲む理由は「カフェインで覚醒しないと頭が働かない…」という、カフェイン依存症患者のそれでした。
コーヒー自体は好きですし、ちゃんと好みのものを選ぶ程度に嗜好品として味わっている面もありますがね!

なので、理由としてはネガティブな行動だったわけですよ。

しかし、プロテインは違う。
「タンパク質を摂取して体を改善していこう!」という意識で飲んでますし、実際にタンパク質は体に必要で健全な作用をしていくので、精神にも肉体にもポジティブなのです!

 

あと、朝にコーヒーを飲んでいたのは気分的に何か出発までにワンクッション挟みたいという思いも大きかったので、何かひと手間かけて作るドリンクだったらなんでもよかったのでしょう。
その点でも、プロテインはシェイクするだけなので優秀でした。

 

筋肉もちゃんとつく

ぼくは碌に運動せずにただ飲んでるんですが、今1カ月朝晩飲み続けた結果、何となく以前よりも薄っすら筋肉がついているような気がしてきています(超漠然と)

これを飲んだことがあった知人曰く、
「筋肉が付きやすい体質だから、これ飲んでると付きすぎる。だから大豆にしてる」
とのことでした。なんともうらやましい体質…。分けてくれ。

ちなみに大豆はホエイより少し安い2100円(1kg)。

大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすい大豆プロテイン

大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすい大豆プロテイン

 

 

 

 成人が一日で摂取すべきタンパク質量は、よほどの金持ちじゃないと食事から摂取することは無理ゲーなので、プロテインで補っていくしかないです。

加齢と共に体力の衰えを感じる昨今、食事の大切さをひしひしを感じております…。
健康は損なうと回復するまでに時間がかかるので、なるべく現状維持していきたい…。
食事にこだわりたいけど、肉を買って調理したりの手間やコストを考えれば、プロテインは現実的にメリット大でしょう。

 

最近のマイスローガンは「アイテムに頼ろう!」です。