こずぶろ

日々思ったことを書き出したものです。

舐めてしまったミラーのネジ穴をヘリサートで修復

バイク屋さんに修復してもらった

不慮のサイドスタンドめり込み転倒で舐めてしまった左ミラーのネジ穴。
ホルダーを新品(2500円くらい)にすれば解決なのですが、とりあえずバイク屋さんに見てもらうことに。

ヘリサートっていう方法でネジ穴を修復できるということを初めて知ったのですが、結構手間がかかってたので、新品交換したほうがよかったな…申し訳ない…という気持ちになりました。

 

ミラーのネジ径がM10、ピッチは細目の1.25なので、たぶんこれで直せるはず。
でもリコイルキット、高い…。個人で買うものではなさそう。

ちなみに、リコイルは素材が硬いので、次に転倒などで舐めるような力が加わると、今度はミラーのねじ山が潰れるとのこと。

 

f:id:cozeck:20180504151153j:plain

まずは舐めてネジ穴のパーツである、ホルダーを外すため、グリップなど全部取り外す。

ホルダーの舐めたネジ穴をドリルで拡張。
まっすぐにドリルを入れないといけないので、難しそう。
絶版車のエンジンとかでは超プレッシャーがかかるそうです。そりゃそうだ…。

拡張した穴に、新しくネジ穴を切って、コイルを入れて修復完了。

あとはハンドル回りを元に戻して、終了。

f:id:cozeck:20180504151145j:plain

これでちゃんと左後ろが見えるようになりました。
よかった。

今後はサイドスタンドを立てるときには気を付けます。