こずぶろ

日々思ったことを書き出したものです。

酒好きの非喫煙者ライダーこそシガリロを吸え

f:id:cozeck:20170906000940j:plain

ツーリングして気分が良くなり、「よし一休み!」と思い売店でついうっかりビールを買いそうになっちゃうタイプ。いますよね。ぼくのことですが。
「癖になってんだ…休日出先で酒飲むの…」って感じの人は世の中にたくさんいると思います。ツーリングでは酒は我慢して缶コーヒーやソフトクリームもいいですが、やっぱりなんか大人の嗜好品を摂取しないとしっくりきませんよね。
そこでシガリロの登場です。(短い葉巻)
酒が飲めずに不完全燃焼だった気持ちが、バッチリ締まります。

いい景色を眺めながら一服する時間はオツなもんですよ。

 

タバコ嫌いでもハマる可能性はある

ぼくはこれまで全くタバコは吸っておらず、むしろ臭くて嫌いでした。
喫煙者を社会から抹殺する側だったのですが、最近ふと葉巻への興味が高まり、好奇心のまま手を出してみたところ、今3銘柄目を吸い比べているくらいにハマっています。
「百害あって一利なし」といいますが、安堵感や癒しがあり、精神的にメリットを感じちゃっています。


葉巻は煙を肺に入れないからセーフ!という「先っぽだけ!理論」

葉巻はフィルターがなくタールとかニコチンが通常のタバコより多いです。
なので、煙は肺に入れず口の中で留めます。
肺がブルーチーズみたくなることありません。(たぶん)

タバコ=肺ガンのイメージで吸わない人も多いと思いますが、
「肺には入れないから肺ガンリスクないよ!タバコより安全!大丈夫!口の中だけだから!ね!」
という謎理論に守られています。(とはいえ、口とか鼻の粘膜からいい感じに摂取されます)

害があるのは通常のタバコと同じですが、葉巻はやはり嗜好品。嗜みなのです。嗜みという意識を自分でしっかり持てば重病になるほど大量摂取することはないでしょう。

 

喫煙者より非喫煙者の方が特別感をより得られて気持ちよくなれる

前述の通り、ぼくは全くの非喫煙者でした。ですがその分、喫煙という行為に対する特別感が喫煙者よりもあるのか、吸うと気分よくなれます。
ヘビースモーカーの友人は、やはり日常喫煙の延長くらいの感覚みたいです。
日常と嗜み行為のギャップを稼げるので非喫煙者の方がお得なのです!

 

入手しやすく定評のある銘柄3選

シガリロを扱っているタバコ屋さんでだいたい売っていて、評判もよい定番の銘柄を3つ紹介します。
最近吸い始めた超素人のインプレです。

①アルカポネ スイートf:id:cozeck:20170906002507j:plain

価格:720円(10本)

値段が安くコスパがいいです。
お酒のコニャックに浸された葉巻なので、咥えると甘くておいしい。
煙は軽めで、葉巻の味を堪能するものではないっぽいです。
他の2銘柄よりも、やや燃焼が速い気がします。
吸った感じ、葉っぱの密度が薄い感じです。

総評:軽めで吸い口が美味しくてお手頃なので常用したりサクッと済ませるには向いてる。

 

②コイーバ クラブ

f:id:cozeck:20170906002605j:plain

価格:1700円(10本)

ちょっと高め。
100%ハバナ葉使用で、葉巻を感じたい人向けらしい。
アルカポネに比べて、個人的には美味い。なんか煙がしっかり重い。(味的な意味で)
葉っぱの密度も詰まっている感じ。
「よくわかんないけどこれが本物っぽいな…」と感じる。

総評:葉巻を嗜む目的だったらこれがいいのかな。よくわかんないけど。アルカポネスイートより美味い。

 

モンテクリスト クラブ 

f:id:cozeck:20170906002652j:plain

価格:1500円(10本)

コイーバよりちょっと安い。
100%ハバナ葉使用なのはコイーバと同じ。
コイーバより少し甘い印象で、個人的には今回紹介した3つのなかで一番好み。
葉っぱの密度とか燃焼時間はコイーバと差異は感じなかった。
最初の一口は「コイーバよりこっちで決まりだ」と思ったけど、吸ってるうちによくわかんなくなってきた。(初心者特有のブレ)

総評:とりあえずコイーバ吸ってまだ吸い比べをしたかったら吸ってみたらいいかも。

 

 

ツーリング先によっては絶景を目前にトイレを眺めながら吸うハメになる

先日、秩父の裏山ダムに行ったところ、ダムを眺められる場所はすべて禁煙。10メートルおき禁煙マークが貼られている状況です。
以前なら「喫煙スペースすら無くしてしまえ!空気がまずくなるわ!」と思っていましたが、迫害はよくないですね…とLOVE&PEACEな気持ちになりました。
でも、きっとこれまで禁煙マークを貼りまくらないといけないくらいマナーの悪い人とかがいたのでしょう。喫煙スペースがあるだけありがたい。
ツーリングには自然の多いところが多いので、管理されていないところでは携帯灰皿やそれに準ずるモノを持参して、マナーよくしないといけませんね。嗜みですからね。

 

 

葉巻の関連書籍

THE CIGAR LIFE ザ・シガーライフ

THE CIGAR LIFE ザ・シガーライフ

 
葉巻(シガー)の時間

葉巻(シガー)の時間

 
リアル・シガー・ガイド

リアル・シガー・ガイド

 
Discover Habanos Vol.2:ハバナ・シガー、紫煙の誘惑 ふたたび

Discover Habanos Vol.2:ハバナ・シガー、紫煙の誘惑 ふたたび

 
シガー入門 (グリーンアロー・グラフィティ)

シガー入門 (グリーンアロー・グラフィティ)